美容賢者体験談

「眠りながらスキンケア」する
新発想のビューティ寝具で、
肌はもっと美しくなる!

眠っている間中、肌と接触するまくらやまくらカバー。その刺激が実はシミやくすみ、ニキビなど、肌トラブルの要因になっていることに気づいていましたか? その盲点に着目したのが睡眠のプロ、西川。「nishikawa BEAUTY SLEEP LAB」から生まれた
『newmine』のまくら&ピローケースは、「眠りながらスキンケア」するといった全く新しい発想の、肌に優しい“美容寝具”です。

美肌ケアのスペシャリスト・石井美保さんが証言!
「良質な睡眠のための寝具選びは、美容液やクリームを新調すること以上に大切です」

石井美保さん/美容家、トータルビューティーサロン主宰、Riche代表。「摩擦レス」の美容法を提唱し、年齢に逆走する艶美肌の持ち主。確かな技術と知識、説得力のある言葉で、幅広い世代からの支持を集め、今や多くのメディアに引っ張りだこ。近著『一週間であなたの肌は変わります』(講談社)も話題。

石井美保さん/美容家、トータルビューティーサロン主宰、Riche代表。「摩擦レス」の美容法を提唱し、年齢に逆走する艶美肌の持ち主。確かな技術と知識、説得力のある言葉で、幅広い世代からの支持を集め、今や多くのメディアに引っ張りだこ。近著『一週間であなたの肌は変わります』(講談社)も話題。

肌にやさしいまくらやまくらカバーにこだわることで、朝の肌が全然違います!

「サロンでお客様の肌のカウンセリングをしていると、その方が夜に左右どちら向きで寝ているかがわかるんです。まくらに押し付ける回数の多い側の肌は、反対側よりも荒れていたり、シミやくすみ、ニキビなどができていたり…。それって、まくらの圧やまくらカバーの摩擦によるダメージが大きな原因になっているんですよね。就寝前にどんなにいい美容液やクリームでケアしても、眠っている間にそれだけ肌を傷めつけていたら台無し。睡眠は肌や体を回復させるための大切な時間です。その効果を高めるためにも、まくらやピローケースをスキンケア目線で選ぶことがとても重要だと思います」

自分の顔や首のラインにフィットして肌への圧が少ない。ずっと欲しかった理想のまくらに出合えました!

石井美保さん/美容家、美肌サロン主宰、Riche代表。「摩擦レス」の美容法を提唱し、年齢に逆走する艶美肌の持ち主。確かな技術と知識、説得力のある言葉で、幅広い世代からの支持を集め、今や多くのメディアに引っ張りだこ。近著『一週間であなたの肌は変わります』(講談社)も話題。

「『newmine』の『肌にやさしいまくら』は、頬にかかる圧を分散し、肌へのダメージを軽減する設計。顔立ちによってパッドを追加することで、よりやさしく、より自分にフィットしたまくらになるのがいいですね。私は以前から、首にしわを寄せないために、まくらの高さに関して非常に慎重に選んでいましたが、このまくらはその点でも優秀。後頭部から首にかけてをふわっとやさしく支えてくれるようにフィットして、とても心地いいんです。ぐっすり眠れて、朝も気分良く目覚められます。ピローケースも、肌のことを考えた優しい素材がそろっていて、毎日取り替えるのが楽しみです」

良い眠りもキレイも手に入れたい、
美的クラブメンバーもさっそくトライ!

美的クラブ・会社員・34歳

肌当たりが気持ちいいピローケースのおかげで、眠る楽しみが増えました!

美的クラブ・会社員・34歳

「このまくら、“これだ!”と思えるベストな高さに調整できるのがスゴイ!ラクな姿勢で眠れるし、睡眠の質が上がった気がします。さらに感動したのが、肌にやさしいニットスクワラン加工の『モイスチャータッチピローケース』の心地良さ。なめらかな感触のスクワラン配合生地が肌当たりが気持ちよく、スリスリしたくなる感じです。もともと乾燥肌ですが、朝まで寝ても肌がこすれたり、カサついたりせず、むしろしっとり感じるほど。洗ってもスクワラン特有のしっとりとした感触は変わりません。これまでピローケースはデザイン重視で選んでいたけれど、素材によって翌朝の肌の感じがこんなに違うんですね」

美的クラブ・金融会社勤務・30歳

心地いいまくらとピローケースは、キレイになれる「美容睡眠」の第一歩ですね!

美的クラブ・金融会社勤務・30歳

「“今まで使っていたまくらとは全然違う!!”というのが、初めて使った翌朝の印象です。程よい厚みで首がラク、仰向け、横向け、どちらも快適で本当に驚きました。Facetype診断で自分に合うLラインパッドの数を教えてくれるのもうれしい。寝ている間に汗をかいて肌や頭がベタつきやすいので、これまではタオルを敷いて寝ていましたが、それが肌への負担にもなっていたのかも。『クリーンタッチ』のピローケースは、汗をよく吸ってくれて、サラッとしていて朝が快適。清潔感を保てるのもいいですね。今回、初めて“美容睡眠”という言葉を聞きましたが、寝てみて納得。まくらやピローケースだけでこんなに睡眠の質が上がるんですね」

美的クラブ・飲料メーカー勤務・30歳

入眠がスムースで、毎日ぐっすり! 肌のコンディションも上々です!

美的クラブ・飲料メーカー勤務・30歳

「布団に入ると、つい横を向いてスマホをいじるのが習慣だったんですが、まくらのくぼみに頭がすっぽりおさまる寝心地が気持ち良くて、スッと眠れるように。スマホをいじる隙もないくらい、入眠するまでの時間が短くなりました。私は柔らかくて肌触りの良い『ソフトタッチ(綿パイプ)』のピローケースを使用しています。newmineのまくらは睡眠の質を上げてくれている気がします。これまでまくらの高さやピローケースの素材、質感などに全然こだわってこなかった分、この体験は目からウロコ。まくら選びの大切さを痛感しました」

ⓒ『 美的 .com 』2020年9月30日掲載